9月森林整備

こんにちは!ヨコちゃんです!

9月の高安山森林整備の報告です!

DSC09769

先月の台風の影響をチェックしつつ、遊歩道の補修と橋の補修の2班に分かれて活動を行いました。

DSC_0452

橋の補修作業の様子です。

昔作成した橋が随分と朽ちてきています。

いつ踏み抜いてもおかしくない状態。

ヒノキだから芯は残っているとのことですが・・・やっぱり不安です。

 

そして不安要素がもう一つ。

大雨で谷の形状が変わって、上流から流れてくる土砂が橋の下ではなく、ちょうど橋と橋に流れてくる形になっているのです。

せっかくこれから修繕する橋が次の台風で流れてしまったらもう最悪。

 

早速作業に取り掛かります。

DSC_0470

まずは手頃な木を探して朽ちた木と入れ替えることに。

ロープで必要となる木の長さを測り、無駄のないよう木を切ります。

DSC_0533

長さバッチリ!頑丈な橋に生まれ変わりました!

 

・・・さて、これが何年もつかなぁ(笑)。

DSC_0463

次の作業は土留めです。

このように橋と橋の間にたまってしまう土砂の流れを、なんとかして橋の下に流れるように変えてしまいたい。

DSC_0492

近場にあった大きな木を、力を合わせて切り倒します。

しかし、木の形状もいびつで、足場も悪く、なかなか思うようにノコが入りません。

 

そこで見るに見かねたインストラクターさんが一言。

 

「そんなもん斧の方が早いわい」

 

さすがです。

見る見るうちに受け口の出来上がり。

DSC_0520

・・・やっとの思いで切り倒せました。

こいつを切り株にかけて土留めをし、橋の下に土砂が流れるようにしたいのですが・・・。

 

案の定、簡単には動いてくれません。

こいつをどうするか・・・?というところで時間切れ。

 

作業の続きは次回のお楽しみです。

DSC_0497

本日の一枚。

先月下草刈りを行って日光が当たるようになった場所では、ヤブランが沢山咲いていました。

毎月森林整備に参加していると、こういった小さな自然の変化を感じることが出来て楽しいですよ。

 

*************************************

2018年9月2日(日)

森林整備

活動内容:土留め、伐採、下草刈り、遊歩道作り

参加団体:森林インストラクター会、ECO~る∞KEIHO

参加人数:14人

ニッポンバラタナゴ高安研究会facebookはこちら⇒http://www.facebook.com/baratanago


2018年9月2日(日)
«