7月森林整備

こんにちは。いっしーです。

7月の森林整備の報告です。

DSC00457

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨に入りましたがこの日は運よく雨が降りませんでした!

今回は、前々から気になっていた木の伐採を行います。

DSC00468

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1本がすぐ傍にある木に寄りかかっているものです。

2本とも伐採していきます。

DSC00489

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派で大きなものだったので倒れる瞬間ものすごい音がしました!

無事故で終えるためにも安全面には要注意です。

 

DSC00496

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、伐採した木は今後のことを考えて皮を剥きました。

皮は放っておくことがほとんどですが、結局はそこから腐ってボロボロになっていくので長持ちしません。

ベンチを作ったりするなら皮を剥いておくほうが見た目もいいですよね!

こんなにきれいには剥けるのは、水分が豊富に蓄えられているこの時期だけです!

ちなみに、

半分だけ腐って半分だけ生きている木の皮を剥くと

DSC00503

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなります。

見事に半分だけ皮が剥けないんです。

面白いですね!

 

来月はさらに暑くなっていると思いますので、熱中症要注意月になります。

作業は軽めになるかも?ですね。

 

*************************************

2019年7月7日(日)

森林整備

活動内容:伐採、下草刈り

参加団体:森林インストラクター会

参加人数:9人

ニッポンバラタナゴ高安研究会facebookはこちら⇒http://www.facebook.com/baratanago

 


2019年7月11日(木)
«