タナゴの授業 in 中高安小学校

6月12日(金)に八尾市立中高安小学校でニッポンバラタナゴの授業をしました。

今回は三井住友信託銀行さんのお力を借りて、

GreenTVさん制作の映像教材を使った授業です。カメラの取材も入って、

子供たちも少し緊張気味。

CIMG2811

まずは、この地域にいる貴重なニッポンバラタナゴを映像をまじえて紹介。

タナゴのお話のあとは、ドブガイの解剖です。

中にはタナゴの赤ちゃんがいっぱいいます!

興味津々でのぞき込んでいます。

CIMG2833

 

休憩時間を挟んで、タナゴの赤ちゃんをスケッチします。

「動きはやすぎてかかれへんわ~」

「この子動かんけど大丈夫!?」

CIMG2851

 

虫眼鏡でしっかり観察!ちゃんと見えるかな!?

 

CIMG2848

IMG_2188

 

みんなうまく画いていました。

CIMG2855

 

サイズを測って観察した特徴も書きます。

CIMG2865

 

ため池での授業もやりたい人~?てきくと

みんな大きく手をあげていました。

また次回はため池でできるといいですね。

 

IMG_2196

 

 

[メディア掲載]

・絶滅危惧種「ニッポンバラタナゴ」って知ってる?大阪の小学校で生態学ぶ授業(産経新聞)

http://www.sankei.com/west/news/150612/wst1506120079-n1.html

・NHKのニュースでの放映

 

[映像教材提供]

■三井住友信託銀行

http://www.smtb.jp/csr/

■GreenTV Japan

http://www.japangreen.tv/


2015年6月12日(金)
«     »